「おだやかな革命」上映会のお知らせ

持続可能な山岳リゾートを目指す白馬村。
気候変動の危機を地域から解決していくために、映画を通して白馬の未来を考えます。

映画上映の後には、トークセッションと交流会が開催されます。
白馬を愛するひとりとして、さまざまな立場から地域にとっての豊かさを想像してみましょう。

■「おだやかな革命」上映会&トーク 交流会

  • 日時:2019年12月1日(日) 14:30~18:00 (交流会18:00~19:00)
  • 場所:エイブル白馬五竜スキー場 エスカルプラザ2Fアッパーデッキ
  • 定員:200名
  • チケット:大人 当日1,000円(前売り/予約800円)
    チケット:高校生以下 当日500円(前売り/予約400円)
    チケット:小学生以下 無料
  • 前売りチケット:販売/パタゴニア白馬ストア 0261-72-7570
  • チケット予約:https://hakuba-odayaka-kakumei.peatix.com/

【ゲスト】

  • 高橋真樹氏 (映画「おだやかな革命」アドバイザー)
  • 田中麻乃氏 (白馬村村議会議員)
  • 宇田川光平氏 (小谷水車株式会社代表取締役)
  • 傘木宏夫氏 (NPO地域づくり工房代表)

【スケジュール】

  • 14:00 開場
  • 14:30 開会
  • 14:40 映画「おだやかな革命」上映
  • 16:40 パネルディスカッション
  • 18:00 閉会
  • 18:00~19:00 交流会

共催

  • patagonia、Protect Our Winters Japan、自然エネルギー信州ネット、HAKUBA SDGs Lab

協力

  • 白馬村観光局、エイブル白馬五竜、白馬EVクラブ、白馬 Women’s Club、ごみ減量チーム白馬あーす隊、企業組合山仕事創造舎、小谷水車株式会社、百馬力

後援

  • 白馬村

白馬村文化祭にてEV給電展示を実施します

11月1日~3日に開催される第49回白馬村文化祭に白馬EVクラブとして出展します。

今年も、EV給電展示を実施します。
電気自動車の蓄電能力を活用し、電気機器に電力を供給するデモンストレーションを通じて、災害時や停電時の備えについて提案を行います。
EVから取り出した電力を利用したカフェサービスもあります。ぜひお立ち寄りください。

また昨年に続き、電気自動車の試乗会を実施します。
最新のEVを家族みんなで体感してください。

  • 場所:ウィング21 東玄関付近
  • 日時:11月1日(金)~3日(日) 午前10時~午後3時

■出展内容

  1. 可搬型給電器デモンストレーション
    ニチコン パワームーバー VPS-4C1A
    ※EVの蓄電能力を活用して電気機器に電力を供給する装置
  2. 電気自動車試乗会
    フォルクワーゲン e-Golf ※白馬EVシェアリング車両
  3. 白馬村のEV自動車用普通充電設備設置に対する助成制度のPR
  4. 環境省の国民運動「COOL CHOICE」のPR

EV展示&試乗会を開催します

親子で一緒に楽しもう!EV展示&試乗会

白馬村COOL CHOICEイベントとして、9月16日(月・祝)に電気自動車の試乗会が開催されます。

試乗会では最新のEVに家族で試乗。モータージャーナリストやエコドライブのエキスパートが同乗して、電気自動車の特徴や上手な乗り方について説明します。

また、実際にEVの購入を検討している方に、お手頃価格のEV中古車をご紹介する予定です。会場では子ども用の電気レーシングカートを展示。EVのしくみを楽しく学べるコーナーも開設します。

9月の休日、最新の電気自動車を気軽に体験してみませんか?
ぜひ、親子でお越しください!

【COOL CHOICE 親子で楽しむEV展示&試乗会 開催概要】

  • 日時:2019年9月16日(月・祝)10:00〜15:00
  • 場所:白馬グリーンスポーツの森 西側駐車場(昭和シェル石油向かい)
  • 参加費:無料
  • 試乗車(予定):日産リーフe+、三菱i-MiEV、BMW i3、VWeゴルフ、ジャガーI-PACE
  • 展示車(予定):日産リーフ(中古車)、子ども用電気レーシングカート(組み立て実演を行います)
  • 参加方法:当日会場にて試乗予約を受け付けます。試乗は、10時〜15時、受付は、9時30分より行います。ご希望の車両、時間を予約してください。1回の試乗枠は15分(乗り換え時間含む)です。
    ご希望に添えない場合があります。あらかじめご了承ください。

白馬EVシェアリングが始まります

今年も白馬村で電気自動車のシェアリングサービスを実施します。

7月29日に開始式が行われ、下川正剛村長はみずからハンドルを握り試乗。白馬村キャラクターのヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世も登場しました!
サービスは8月から11月末まで行われます。

白馬EVシェアリング

白馬村では、環境省が進めている国民運動「COOL CHOICE」に賛同し、今年度の二酸化炭素排出抑制対策事業として、昨年に引き続き、電気自動車のシェアリングサービス「白馬EVシェアリング」を実施。
今回は、フォルクワーゲンの電気自動車『e-Golf』を用意しました。
白馬村民のみなさんと、白馬村内の宿泊客が無料で利用できるカーシェアリングサービスです。
利用期間は5日間、もしくは4日間となります。この機会に、電気自動車の乗り心地、使い心地を気軽に体感してください!

なお、白馬村には、「EV自動車用普通充電設備設置に対する助成制度」があります。
この機会に充電設備を設置し、便利な自宅での充電を体験してください。

■白馬EVシェアリング概要

  • 申込開始日/2019年7月30日(火)
  • 実施期間/2019年8月2日(金)~2019年11月29日(金)
  • 利用資格/白馬村民および白馬村内の宿泊客の方
    ※運転免許証が必要です。
    ※宿泊客の方は、宿泊施設経由で申し込みをしてください。
    ※利用は一人(または一施設)一回限りです。
  • 利用期間/下記のどちらかの期間を選択
    1.月曜日午後(13:30)~金曜日午前(11:30)の5日間
    2.金曜日午後(13:30)~月曜日午前(11:30)の4日間
  • 利用料金/無料
  • 申込・問い合わせ先/白馬村役場総合案内
    電話番号:0261-72-5000
    業務時間:平日8時30分から17時15分

詳細は、白馬村役場ホームページ「白馬EVシェアリング」をご覧ください。

電気自動車雪上試乗会を開催します!

降雪地帯の白馬村では、自動車は4WDでないと使えない!?

しかし電気自動車はこうした定説を打ち破りつつあります。先シーズン、北佐久郡立科町の氷結した女神湖で日産が開催した試乗会では、並み居る4WDを寄せ付けずリーフがトップタイムを記録したほどです。

そこで、EVが降雪地域でも十分に使えるクルマであることを体験していただくために、EV雪上試乗会を開催します。試乗会の参加費は無料です。

今回は白馬でもユーザーの多い日産・リーフと、三菱・ミニキャブMiEVがスタッドレスタイヤを装備してラインアップ。

ご自身の車と走り比べて、雪道でのEVの気持ちよさを体感してください!

【実施概要】
日程:2019年1月29日(火)~30日(水) 10:00~15:00
会場:ヤフー白馬ベース(白馬ジャンプ競技場前)
内容:レクチャー後、周辺および特設コースを試乗用EVで走行し、EVの特性を体感。
定員:1日10組(1人約30分程度)
参加方法:当日受付先着順でご案内します。参加費は無料です。
http://www.vill.hakuba.lg.jp/news/news_1812.html